1. ホーム
  2. 【WOWOW】
  3. ≫レベッカのライブがWOWOWにて独占放送!猿でも分かる加入・視聴方法

レベッカのライブがWOWOWにて独占放送!猿でも分かる加入・視聴方法

レベッカのWOWOW最新情報

REBECCA LIVE TOUR 2017 at 日本武道館

レベッカ2015年夏の20年ぶりの再結成ライブから2年―――28年ぶりとなる全国ツアーより、最終公演の日本武道館ライブをWOWOWで独占放送!

■放送日時
2017/10/11(水)よる10:30
※収録:2017年8月31日、9月1日@東京・日本武道館
レベッカ・WOWOW公式サイトで放送日時をチェック

※今回は以下のプレゼント企画もあります!
・REBECCA × WOWOW 限定カラーTシャツ(抽選で100人)
・REBECCA LIVE TOUR 2017 日本武道館公演ご招待(こちらは終了)

※レベッカだけ視聴・録画できればいい!という効率重視の方はコチラ↓↓
(割引もあり)

rimokon

【セットリスト】日本武道館

1.MOTOR DRIVE
2.76th Star
3.When a woman loves a man (unplugged)
4.Lonely Butterfly
5.London Boy
6.Cotton Time
7.Cheep Hippies
8.MOON
9.フレンズ
10.MAYBE TOMORROW
11.恋に落ちて
12.MONOTONE BOY
13.真夏の雨
14.OLIVE
15.プライベイト・ヒロイン
16.ラブ イズ Cash

◆アンコール
・Hot Spice
・ヴァージニティ
・RASPBERRY DREAM

レベッカの世界観にはまった中高時代

ミュージックステーション等、歌番組を心待ちにしていた、青春まっただ中の中高生時代。色んなアイドルやロックグループが次々と出て来る中、私の目を、耳を、そして心をとらえてはなさなかったのが、「レベッカ」のノッコの歌声と、彼女の醸し出す独特の雰囲気、世界観でした。友達には、「えー、無表情やん」とか言われましたが、私はWINKやスピッツの草野正宗さんなんかも好きでしたので、きっと作り笑顔をするタイプの歌手よりも、自分の世界を持つアーティストタイプの歌手が好きなのだと思います。

どはまりしたレベッカの楽曲、それは、定番ですが「フレンズ」です。胸を射抜かれる思いでノッコの歌声を繰り返し繰り返し、CDで聞いていました。なんて凄い人なんだ、とノッコにとても憧れました。アイドルや女性歌手でこういう、才能があり、男性に媚を売らない女性アーティストが好きですが、ノッコはまさにそうだと思います。ライブに行きたい・・・その思いは募りに募りましたが、親がとても厳しかったので、ライブもコンサートも行かせてはもらえませんでした。当時、神戸に住んでいたのですが、阪神大震災に見舞われてしまいましたが、レベッカは、阪神大震災の後、一度だけの再結成というのを復興支援目的にやってくれていたのを覚えています。当たり前ですが神戸でのコンサートではなく、関東の方だったので、とても行ける状況ではありませんでしたが、レベッカが私達神戸市民を応援して再結成してくれた事、凄く嬉しくて励みになった事を今も覚えています。コンサートにもライブにも行けない気持ちを晴らすかの様に、カラオケに行けば必ず「フレンズ」を入れる。周りが入れてしまう前に唄いたいので一番目にいつも入れてました。相当唄っていたと思います。

その後ノッコがソロで、「人魚」「ライブがはねたら」を唄いましたが、この2曲も大好きでした。当時学校で流行っていたテレビドラマの主題歌が「人魚」でした。ドラマの主題歌は、毎週聞く事になるので、自然と覚えられる事が多いですが、「人魚」もカラオケのレパートリーに加えました。カラオケを唄う時、ノッコの、あの独特の歌声をまねたくて、人知れず家で練習をして、友人には「目つむったらノッコが隣で唄ってるみたい」と言ってもらえる様になりました。ちなみに、楽しいムーミン一家の、「ミイ」の声色もよく似ているといわれるのですが、ノッコの声質とミイの声質はどこか共通するところがあると思います。今回の2017年ツアーも日本武道館ライブがWOWOWで放送されるということで、これは何としても目に焼き付けておかないと!と思っています。

※レベッカだけ視聴・録画できればいい!という効率重視の方はコチラ↓↓
(割引もあり)

rimokon