1. ホーム
  2. 【WOWOW】
  3. ≫BSとCSの違いって一体なんなんだ?

BSとCSの違いって一体なんなんだ?

スカパーやWOWOWの話をすると避けては通れないのがこの「BSとCSの違い」問題。別に知らなくてもいいけど異常に気になるテーマなのでここである程度すっきりさせておきましょう。

まず、BS(WOWOW)もCS(スカパー)も衛星と通信しているという意味では大差ありません。人工衛星経由なので辺鄙なところに住んでいても一応はアンテナで受信できればチャンネルは視聴可能、ということですね。

仕組みについて細かくいうとBSは放送衛星、CSは通信衛星という違いがあるのですが、これは一般視聴者にとってはどうでもいい話であり、「BSとCSの違い」を論じることはこのどうでもいい話に結局は行きつくのです。

なのでBSとCSの違いを仕組みという切り口で語るのではなく、もっと視聴者目線でイメージしてもらうのが良いと思います。
BS放送では、大きな放送局がいろんなジャンルの番組を作ってそれを放送している、
CS放送では、小さな放送局・番組製作会社がジャンル特化で番組(チャンネル)作成し、それを放送している、と言えばイメージしやすいですかね?

BSはNHKとかテレ朝とか日テレとか各放送局も独自番組を作って流しています。WOWOWも同じようなものであり、BS専用の放送局と考えてOKです。
それに対してCSは実質=スカパーみたいな感じになっていますが、スカパーがその中のニッチな専門チャンネルを作っている放送局の各コンテンツ(チャンネル)を束ねて一般視聴者の窓口になっています。
これはイメージできましたかね?

ではこの辺でまとめに入ります。

BSとCSの違いって?まとめ

■仕組み的な違い
・どちらも衛星経由でチャンネルを視聴者に届けているが、その配信の仕組みが違う(異なるタイプの衛生を使っている)

■在り方、コンテンツ的な違い
・BS放送を使って番組配信しているのは放送局そのものであり、それぞれの放送局が独自の番組を作っている。WOWOWは自前でも番組作成するが番組作成会社のコンテンツも流したりする。

・CS放送の場合、=スカパーと考えていいがそのチャンネルを作っているのはスカパーではなくていろんな製作会社。それぞれの製作会社が作った専門性のある番組(チャンネル)をスカパーで取りまとめてそれを一般視聴者に届けている。

WOWOWとスカパーの違いは?

WOWOWはテレビ番組製作会社と直で契約しているイメージ。
映画(シネマ)、音楽、スポーツ系(ライブ)、エンタメ(プライム)の3チャンネルが24時間流れている。

スカパーはたくさんのチャンネルの中から何かに特化したチャンネルだけを選んで契約。
いろんな製作会社が作っているチャンネルをスカパーが窓口になって1本化してくれているイメージ。