1. ホーム
  2. 【WOWOW】
  3. ≫文豪ストレイドッグスのWOWOWでの放送日と、割引加入したり録画する方法

文豪ストレイドッグスのWOWOWでの放送日と、割引加入したり録画する方法

文豪ストレイドッグスのWOWOW最新情報

2016年4月~6月にかけてテレビアニメの前期12話が放送され大ヒット。その放送時から後期13話以降の存在が示唆されており、ファンの間で話題となっていたが、今回、13話以降も放送。
新たなる異能者集団「ギルド」が登場し、武装探偵社、ポートマフィア、ギルドによる三つどもえの戦いが展開する後期「文豪ストレイドッグス」。文豪の名を抱く者たちが繰り広げる壮大な物語が、ラストへ向けて加速する!

■放送日時、スケジュール等
9月20日(水)午前11:00~(1~24話)一挙放送
文豪ストレイドッグス・WOWOW公式サイトで放送日時をチェック

※文ストだけ視聴・録画できればいい!という効率重視の方はコチラ↓↓
rimokon

私の文スト好きの想いをまとめてみた

職場の友人に、連載当時から文豪ストレイドックスファンがいてすすめられており、一期アニメが始まったタイミングで私もハマりました。もともと本が好きだったのですが、過去の文豪たちが現代で活躍する設定が面白く、かつ実在した文豪たちの特徴をなぞってキャラクター設定されているので、ストーリーの所々でくすっと笑ってしまいます。

例えば太宰治が自殺マニアの美女好きだったり、中原中也がお酒好きで喧嘩っ早い性格だったりと、絶妙な設定が組み込まれています。また作家同士の人間関係がエピソードに影響してきたりするので、その度に実際どうだったのかとインターネットで実在した作家の生い立ちや人間関係を調べてみたり、書かれた本を読んだりしています。文豪ストレイドックスだけにとどまらず、それ以外の実在する本や作家に興味を持つことが出来るのが嬉しいです。

私が作中で好きなエピソードは、三社戦争編です。架空の横浜を舞台に主人公が在籍する武装探偵社と、対立するポートマフィア、海外の異能力集団ギルドが戦うのですが、とにかくテンポ良く話が進み、出てくるキャラクターがカッコいいです。後半は主人公と、私が好きなキャラクターの芥川龍之介が共闘するのですが、戦闘シーンが圧巻で何度も読み返しました。さらにアニメだと音声が入るので、さらにテンションが上がります。友人と二人で深夜の観賞会をして、部屋できゃーきゃー明け方まで騒ぎ倒したのも良い思い出です。因みに海外ギルドのキャラクターは、海外の文豪がモチーフになっているので、アニメで三社戦争編を放送している頃、私は日々図書館に通い詰めてキャラクターのモチーフになった作家の本を一日二冊のペースで読みました。もともと読書家ではありましたが、これほどまで活字に溺れてのは初めてです。

また、アニメが放送されていた時期は、各地でイベントを開催していたので、こちらも友人と二人で網羅しました。横浜で行われたスタンプラリーに行ったり、コラボカフェやイベント、グッズ集めなど、ずいぶんアクティブに遊びました。アニメは終了して、イベントなどの開催は以前に比べると少なくなりましたが、漫画はまだ連載しています。また、舞台化と映画化が今後控えているので、まだまだ熱は冷めそうにありません。もう少し話が進み、アニメ第三期が決定したらいいな、と夢も膨らんでいます。今後さらに熱い展開と面白いストーリーに期待しています。で、ここにきてのWOWOW放送決定ということでこれも私含めファンには見逃せません。

※文ストだけ視聴・録画できればいい!という効率重視の方はコチラ↓↓
rimokon