1. ホーム
  2. 【スカパー】
  3. ≫プロ野球セット(スカパー)の料金や詳しい加入方法まとめ※割引も

プロ野球セット(スカパー)の料金や詳しい加入方法まとめ※割引も

プロ野球セットとは

tokyodoom

・このセットはスカパーが提供しているもので、
日本国内で野球をテレビで楽しむ為の最強のサービスである

・料金は月3,980円+基本料(421円)が毎月かかる
※初めての加入なら加入料(3,024円)も。但し、解約後の再加入が1年以内なら加入料は不要。

・オンデマンドサービスでいろんな球団の試合がPCやスマホ、タブレット等でも楽しめる!

日本のプロ野球の試合をテレビで名で観たい人は、
スカパーのプロ野球セット(月額3,980円)が一番のおすすめです。
というか、それしかありません。

まずWOWOWでも野球が見られるかといえばそれはありません。
プロ野球はスカパーのみ、となります。

※WOWOWのスポーツが楽しめる「WOWOWオンライン」ですが、
ラインナップとしてはテニス、格闘技、女子ゴルフ、ボクシング、リーが(スペインサッカー)、バスケット(NBA)となります。
野球は含みません。

で、このスカパーのプロ野球セットなんですが、
一部録画放送も含むとは言え、開催されるゲームのすべてを最初から最後まで観られると思って間違いないです。
例えば2014年の放送実績でいえばこんな感じ。

過去放送実績(2014シーズン)

公式戦(交流戦含む)>全864試合放送
クライマックスシリーズ>全試合生中継
オールスター>全2試合放送(録画)
日本シリーズ>全5試合放送(録画)
※2017年においては「オールスターゲーム、クライマックスシリーズ、及び日本シリーズの放送は未定」という記述になっているので、どうなるかは直前までわかりません。


公式戦以外のゲームも全て見られる可能性が高いのでこれ以上のチャンネルはないでしょう。
オールスターと日本シリーズは録画だったのね・・・でもこれは民放でも普通に放送しているのでリアルタイムで観たいならそっちを見ればいいか、という感じ。
結局、ペナントを観るためのプロ野球セットであり、その望みがしっかり叶えられるならOKですよね、野球好きとしては。

また年間の試合スケジュールもアプリで全て事前チェックできますから、iPhoneやスマホで調べておいて見逃しがなくなります。

まぁ全部の試合を見るのは不可能ではありますが、
料金を試合数で単純に割ると1試合あたりまさかの36円です。

私は中日ファンでありながら、ナゴドに行くよりも家のリビングで解説聞きながら見るほうが断然好き、というインドア派野球ファンです。
応援しながら、、、よりもゲームそのものを観たいのでそういう人にはスカパーは強い味方になりますね。

プロ野球セットの申込み・視聴方法

このセットはスカパーのみで見られるものになりますので、当然スカパーのサイトや電話等で申し込みをする必要があります。ですが絶対にネットからの申し込みのほうがお得です。WEB割と言って若干ですが割引が適用されますのでこれは利用しない手はありません。電話のほうがわずらわしさや電話料金を気にすることもあるでしょうし、結局ネットのほうが気軽で安く済みますからね。

※スカパー加入の仕組みを知り、プロ野球セットを契約しよう!

尚、視聴に当たってはアンテナが必要になる場合もあります。
マンションでは既にスカパー対応のアンテナがあってすぐ視聴できるって方もいれば、戸建てだからアンテナ取り付けが必要って方もいるでしょう。
取りあえず、リモコンのCSボタンを押し、CS161/QVCが映ればスカパー!が契約後すぐにでも視聴できる環境にあります。
見れないならネット申し込みの際にアンテナ取り付けも一緒に申し込めばそれでOKです。

ぜひ覚えておきたい解約、再加入のお話

スカパーでプロ野球だけと目的とするなら、節約のためにもオフシーズンは解約をしておくといいでしょう。ペナント期間以外のプロ野球セットはホント意味がありませんからね。

スカパーの場合、初めての加入時に加入料3,000円ほどがかかりますが、これは解約して1年以内の再加入なら無料で入れます。つまり、ペナント終了の10月ころに一旦解約、翌年の開幕3月にまた再加入、これで良いんです。たったこれだけで4、5か月分の料金が節約となり、2万円近くも浮いてしまうわけです。

この節約した金額で野球のチケットでも取ってリアルに見に行くのもよし、プロ野球セットを見ながら飲むビール代に充てる、でもいいですよね!
取りあえずはこの1年以内の再加入料0円制度を利用して、見ない月は徹底的にコスト削減もするといいでしょう。

野球関連番組がかなり豊富で良い!

単に試合を楽しみたいということでプロ野球セットに加入する人がほとんどだと思いますが、その後に野球関連番組の充実度合いに予想以上のいい意味での驚きがあると思います。楽しめる番組があるとゲームが無い時でも暇しませんし、野球の楽しみ方、見方の幅が広がっていいですよね!

・プロ野球ニュース
試合開催日は毎日23時からやっている老舗の番組です。
試合開催日当日に全試合を生放送で分析してくれるんですが、民放の万人ウケするようなものよりも遥かにディープでいい感じです。

・徳光和夫の週刊ジャイアンツ
数年前からやっている番組ですが、ジャイアンツファンの為の内容です。
G好きが満足するためだけにあるような?ものかもしれません笑。

・ズムサタ プロ野球熱血情報
ズームイン!!サタデーでやっている人気コーナーが、未公開映像も見れる形で番組としてやっています。
暇があるなら見てて面白いですよ。

・亀ちゃんの With Tigers
阪神ファンの為の番組。
徳光に対抗して作られたのでしょうか。。。

その他、イースタンの試合も含め、ホントいろんな放送がありますのでその辺もぜひ楽しみしておいてください。
全部見ると時間も足りませんが、マジで野球好きにはたまりません。

※関連番組の一例その他
・HAWKS BASEBALL PARK プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦
・ジャイアンツイースタンリーグ
・GET!ファイターズ
・スカイA スタジアム 阪神タイガース ファーム戦
・GIANTS プレ・ポストゲームショー
・月刊!ホークス
・GAORAプロ野球中継~ファーム~
・結束!侍ジャパン
・全日本大学野球選手権ナビ

プロ野球セットで見れるのは野球だけではない!

プロ野球専門のセットという感じがしますが、実は他のスポーツやバラエティも観られるようになります。というのも、プロ野球セットは以下のチャンネルで構成されているから。

  • FOXスポーツ&エンターテイメント
  • GAORA SPORTS
  • J SPORTS 1~3
  • 日テレジータス
  • TBSチャンネル2
  • テレ朝チャンネル2
  • フジテレビONE、及びTWO
  • スカイA
  • TBSニュースバード

例えばGAORA SPORTSなんてのはスポーツ専門のチャンネルでかなり有名で、サッカーやテニスなどもいっぱい見れます。
フジテレビ系ではバラエティ番組もたくさん作られて放送されています。

野球好きってことは他のスポーツ全般もお好きである可能性は高いと思いますし、暇つぶしにいろんなジャンルの番組も見れちゃうのはかなりラッキーだと思います。
こういうのもプロ野球セットの二次的なメリットでもあるんですよね!

野球ファンに知っておいて欲しい、割引や再加入のメリット

WEBからの申し込みの場合、割引が適用されてちょっとだけお得に契約できますので絶対にそれを使いましょう。
またペナントが終わってた一旦解約し、次のシーズン開幕まで休めば料金も節約できますよね!1年以内の再加入なら加入料もかかりませんし、その辺のお得な情報を以下より確認の上、プロ野球セット加入を進めてください!

スカパーオンデマンドも無料で使えるようになる!

プロ野球セットを契約さえしていれば、スカパー!オンデマンドと言うサービスも自動的に利用できるようになります。
こればその名前の通り、ネットで試合のライブ配信を楽しめるというものです。
PCはもちろん、スマホやタブレットでもこのオンデマンドサービスは使えますので、出先でも、また家の自分の部屋でプロ野球を生で楽しむことだってできちゃうわけです。

※オンデマンドでの配信球団は以下の通りです。
福岡ソフトバンクホークス、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、オリックス・バファローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、東京ヤクルトスワローズ、中日ドラゴンズ、横浜DeNAベイスターズ

スカパーはいろんなチャンネルがあって初心者にはわかりにくいんですが、プロ野球に関してはこの「プロ野球セット」を選べばもうそれでOKとなるため非常にわかりやすいです。
ペナントの開幕から、またはその途中からでもいいですが、シーズン終了まで野球ファンはこのセットで心行くまで楽しみ尽くしてください!

スカパーのパックセットの中では高いほうだけど…

プロ野球セットはいろんなチャンネルをセットしたしたものであるのはご存知いただけているかと思いますが、
当然それらを単品で契約するのに比べてたら遥かに安く済みます。
だからこその「セット」扱いなわけですが、実はスカパー内にある他のパックセットを比較するとやや高い部位に入ります。

例えばスカパーでは47チャンネルがセットになった「スカパー!新基本パック」がけっこう有名で人気です。
いろんなチャンネルを幅広く万遍なく楽しめるのが魅力ではありますが、料金は3,672円/月となっています。
対象チャンネル数が12のプロ野球セットよりもチャンネルが多いのにちょっとだけ安いですよね。

まぁスポーツ系のほうがより専門性が高く、取材や放映権の問題などの経費もかなりかかるのでしょう。
それと考えると野球が全試合楽しめるという内容からしたら絶対に安いのは間違いありませんし。

仮に、スカパー!初心者の王道、スカパー!新基本パックもいいと思って選ぶと、J SPORTSの1・2・3が入っていないのでこの時点でプロ野球のかなりの試合が見れなくなってしまいます。
セリーグだと広島、中日、パだと楽天、オリックスのゲームがごっそりと抜けて落ちてしまうでしょう。

また45チャンネル内から5つ選べるスカパー!セレクト5(1,980円/月)、
スポーツの6チャンネルメインのスポーツセレクション(2,916円/月)もありますが、
やっぱり安いだけあってプロ野球に関しての専門性はグッと薄れてしまいます。

こういったものと比べると1,000円、2,000円アップしますが、
全ての手間や煩わしさを省いてストレスフリーに楽しめるからこそ、3,980円/月でもプロ野球セットが選ばれるというわけです。