1. ホーム
  2. 【U-NEXT】
  3. ≫ユーネクストの料金解説!無料期間と有料後の課金、そして解約方法まで!

ユーネクストの料金解説!無料期間と有料後の課金、そして解約方法まで!

U-NEXT(ユーネクスト)は既にご存知の方も多いと思いますが、
好きな時に好きな動画を見られる、いわゆるVODというサービスです。
VODはビデオオンデマンド、ですね。

日本でもその先駆け的な存在としてかなり前からユーネクストはありますが、
無料期間が長くなったり、またコンテンツが充実してきており、
入会するのには申し分ないだけの条件が揃っている、と言って良いでしょう。

で、今回はユーネクストへの加入を検討している方に、
そのおさらいも含め、料金面に関しての最終チェックとしてその情報をまとめています。

無料期間と有料期間への切り替え、そして料金

ユーネクストでは入会してから31日間、無料で見放題作品の全動画を楽しむことができます。
以前は無料期間が2週間と短ったのですが、今ではそれが1か月間分の日数になっているんですね!この期間に、今後もユーネクストを愛用できそうかを確認してください!ってことです。

ポイント!

※尚、上記で「見放題作品の全動画」と記載しましたが、中にはレンタル配信作品というものがあり、これは別途ポイントを購入してみることになります。
実際に有料会員になってもこれは同じシステムです。
ですがトライアル特典でもらえるポイント(600ポイント分)がありますのでそれを使って視聴すればOKです。
実際に(無料で)会員になってみて、この辺の見放題動画と要ポイント動画のバランスを実感してください。この辺が最初の31日間でユーネクストを継続的に使うか判断する1つの指標になります。

また目当ての動画がピンポイントであるなら、
その作品だけを1か月で楽しんで後は解約、というのもで構わないでしょう。

そして有料期間に移行する32日目からは、月額1,990円が課金されます。
これは税抜ですので、現在の税率をかけると2,149円ということになります。

※アカウントは実質4つまで持てる!
これは他のビデオオンデマンドにはない部分なんですが、ユーネクストなら何と親アカウント1に対して子アカウントが3つまで作れます。
なので家族でユーネクストを楽しみたい場合、人数分のアカウントを契約する必要はなく、1アカウントでまかなうことができてしまうんですね!
アカウントを共有したい人がいればいるほど、実はその料金面で更にお得度が出るよ~というお話でした!

ユーネクストの解約方法は電話?ネット?

そもそも、ユーネクスト自体がネットサービスですし、入会の作業はネット上で行います。
なので解約もネットからだけで完結します!
オペレーターに電話して…っていう面倒な作業はないので安心ですね!

気を付けるべきは1点だけ!
無料トライアルではじめて月額課金されたくないならその期間中に手続きをすること!
(有料会員の方も翌月分の課金を回避するために料金発生日は要確認!)

これだけですね!

解約方法がわかりにくいということもなく、
ユーネクストにログインした状態で、画面の左上にある「設定・サポート」から「契約内容の確認・変更」を選んで手続きしてください。
これで簡単に解約は終わります。

レッツ入会!!

さぁ、ここまで読んだらもう大丈夫!
U-NEXTのコツ、ポイントはきちんと押さえたはずです。
あとは無料⇒有料への切り替えタイミングだけに気をつけて、まずは31日間思いっきりユーネクストの世界を堪能してください!

U-NEXT