※当サイトで紹介するサービス、商品には広告も含んでおります。

ドジャース メジャーリーグ 大谷翔平

ドジャース戦の生中継・配信を見る方法!大谷翔平をテレビやスマホで応援

ドジャース戦視聴ならこの二択

  • 大谷さん含め、他の日本人選手の出場試合も生配信=SPOTV NOW(月2,000円)
    ※ドジャース戦、全試合配信予定(見逃しも)です!
    ※大事な試合も確実に見れてかなーりおすすめ!
    ※初回登録時の600ポイント付与で、最初の31日間が1,400円で利用可能に。
  • ドジャースの試合だけ見れれば良い=ABEMA(月960円)
    ※過去、大谷さんがいたエンゼルス戦は85%は見れている感じ。でも見れない試合もあってややストレス
    ※各種バラエティ番組も見たい方にはおすすめ

結論、これが2024シーズンMLBを楽しむための方法になります!

詳細は当ページでも解説しておりますので参考にどうぞー。

ここ数年は日本人選手不在のドジャース。

ですが遂に大谷翔平選手のドジャース入りも濃厚になってきましたね。

ナ・リーグで地区優勝常連のこのチームで、大谷選手が入ればもう最強確定。

毎日勝ち試合が見れて絶対に楽しいです。

時間が許す限り、MLBドジャース戦の生中継・生配信を楽しみましょう!

ドジャース、直近の試合と生配信の有無

日にち 対戦相手 生配信
SPOTV NOW アベマ
9/10(日) vs ジャイアンツ ×中継なし ×中継なし
10/1(日) vs ジャイアンツ ×中継なし ×中継なし
10/2(月) vs ジャイアンツ ×中継なし ×中継なし
ここからプレーオフ
10/8(日) vs ダイヤモンドバックス
カーショー先発も2-11で負け
×中継なし
10/10(火) vs ダイヤモンドバックス
2-4で2連敗…
×中継なし
10/12(木) vs ダイヤモンドバックス
ソロホームラン4発浴びて3連敗、終了
×中継なし
大谷さん応援ならおすすめはSPOTV NOW。日本語実況&解説で、全試合の生中継配信が見られて神サービス過ぎます♪
※日本人選手がいる他のチームの試合も生で見れますよ!

⇒毎回、生配信!SPOTV NOWのMLB中継ページ

2022年シーズンまではABEMAがMLB中継・配信で割りと人気が高かったです。

ですが有料プラン月960円(ABEMA プレミアム)でも見れない試合がたまーにあるんですね(^_^;)

大谷選手の先発試合でも普通にそれは起こります。

でも確実に全試合生で配信してくれるのがSPOTV NOWのMLB中継。

大谷さん含め他の日本人選手の試合も見られるという完璧さですよ。

月額2,000円(U-NEXTのSPOTV NOWパック)ではありますが、毎日7.8試合も生配信で見れるコスパはABEMA以上です。

特に今年はレッドソックス・吉田選手がスタメンで激アツですし、メッツ・千賀投手もかなり勝ちそうですからね(^^)

体験談:SPOTV NOWでメジャーリーグを見た感想

大谷さんの直近での活躍ゲーム(投・打・走)

ポイント

2024シーズンは二刀流はムリでも、DHとしてまた大きな歴史を作りそうな大谷さん!

もっと詳しくMLB&大谷を見たいなら、MVP選出の鍵になるWARという数値にも着目を!

チーム勝利への貢献度、的なこの数値、、、大谷さんは今年も凄いですから。

参考:大谷翔平のWARはいくつ?2023年MLB最新の数値、チェック方法は簡単

2023年シーズンの順位は?

ドジャースはア・リーグ西地区で、2023年シーズン地区優勝しました!

100勝62敗で勝率.617!

  1. ドジャース:100勝62敗
  2. ダイヤモンドバックス:84勝78敗
  3. パドレス:82勝80敗
  4. ジャイアンツ:79勝83敗
  5. ロッキーズ:59勝103敗

圧倒的な強さでしたが、プレーオフはDバックスにまさかの3連敗でいきなりの敗退。

※Dバックスはその後ワールドシリーズまで行きましたからね!

2024年シーズン以降も強いドジャースが楽しめると思います!

大谷応援!ドジャース戦の生中継、生配信はここで見る

SPOTV NOW

SPOTV NOWではメジャーリーグでの日本人選手所属チームの試合を中心に1日最大8試合の生配信をしています。

しかも嬉しい見逃し配信あり。

2023年も全試合配信されていましたし、2024年からは当然ドジャース戦の毎日中継にも対応するはず。

これでDHで活躍する大谷さんの姿が確実に漏れなく応援できます!

料金:月2,000円

参考:SPOTV NOWでメジャーリーグを見た感想。大谷、吉田、千賀、全部見れる!

大谷翔平選手、そしてその他日本人選手応援中の私としては、上記ページの通りSPOTV NOWをフル活用しています。

お試し期間なしで、最初から月額2,000円の課金が始まります。

スポーツ配信系のサービスとしてはちょっとだけ高めではありますが、これで毎日大谷選手が見れると考えると安いです。

日本でメジャーリーグを見るならガチ必須と断言できます。

英語実況の試合もありますが、大谷選手の試合は日本人実況・解説が基本です。なのでご安心をー。

ドジャースのプレーオフも全試合配信

SPOTV NOWが凄いのが、プレーオフの試合も全て配信してくれる点です!

ドジャースは毎年ナ・リーグ西地区で優勝争いしますし、悪くてもワイルドカード枠でほぼ必ずプレーオフ進出します。

※今のところ、11シーズン連続でプレーオフ進出中

ここに大谷選手が加わるともう鬼に金棒、ワールドチャンピオンまで普通に狙えますから。

そしてその試合全ての生配信、見逃し配信が見れちゃうSPOTV NOW最高すぎでしょ!

大谷さんの高校生のときの夢(目標)の1つがワールドシリーズでの勝利ですからね!

参考:【簡単】MLB ポストシーズン(プレーオフ)の仕組み

ABEMA(プレミアム) ※一部無料

ABEMAでは1日2試合、MLBの試合を生配信。

無料会員でもそれなりに見られるので、ライト層であればそれでも良いかもしれません。

ですが私の経験上、見たい時に限って中継がなかったりもするのでそれがストレス。

おすすめは月額制の有料プラン、ABEMAプレミアムですね。

特に大谷選手の試合を中心に配信してくれるので、基本的にはドジャース戦は絶対固定、+レッドソックス戦(吉田選手)、もしくはカブス戦(鈴木選手)となりそうな予感です。

※2023年までもまさにそのとおりでした。

ポイント

ABEMAの場合、オリジナルのバラエティ番組が人気です。

あとは映画などの配信もあります。

そういった分野の視聴も含めてメリットを感じる方にはすごく良いサービスですね。

MLBの大谷さんの試合だけ見たいならまだしも、他の日本人選手の試合もたまに見たいという方にはちょっと不向きです。

料金:月960円。配信が無い日もある

ABEMAプレミアムですが、料金は月960円です。

ただ最初の2週間はお試し無料期間となっていますよ。

リーズナブルでいいのですが、必ず大谷選手の試合が見られるとは限りません。

たまーに配信がない日もあるんです。

正直これがストレスなので、確実にドジャース戦を見たいなら「SPOTV NOW」のほうがおすすめではありますね(^_^;)

テレビ中継で見るドジャース戦!

NHK ※2ヶ月3,900円

https://www3.nhk.or.jp/sports/mlb/

大谷選手がメジャーにいき、エンゼルスで大活躍…

この日々の試合のテレビ中継はずっとNHKがやっていました。

民放で見たことは基本ないですね。

なので大谷選手がドジャースに入った場合もほぼ間違いなくNHKでテレビ中継されるはずです。

尚、二刀流としてキャリアハイの活躍をした2023シーズンにおいても、NHKでかなりの頻度でエンゼルス戦中継をやっていました。

過去に前田健太選手や野茂投手がドジャースに移籍した際もよくテレビ中継していたなーと思います。

現時点でNHKを契約されている方であれば期待しておきましょう。

NHKの場合、地上波放送だけなら2ヶ月2,200円です。

ですがMLB中継はBS放送となることもありますので、衛星契約(地上+衛星)が必要。

そうなると料金は2か月払いで3,900円となります。

参考:NHK放送受信料のご案内(公式)

J SPORTS(ジェイ スポーツ)

スポーツ専門の衛星放送チャンネル、J SPORTS(ジェイ スポーツ)。

有料ですがこちらでもMLB中継は大人気。

連日、大谷翔平選手の試合がテレビで見られます。

二刀流が本格化した2021年からほぼ毎試合生放送。

エンゼルス➔ドジャースでもそれは変わらないでしょう。

料金はやや高めの2,944円/月

J SPORTSは全部で4チャンネルがセットになっています。

メジャーリーグ中継だけみたいから安くしてーというのができません。

BS放送なのでどの家庭でも見られると思いますが、スカパーで契約して月額2,944円となりますよ。

契約初月は無料なのでその点はちょっと良きです。

MLB以外でも見たいスポーツがあるならJ SPORTS契約の価値は大きいと思います!逆に大谷さんだけが目的ならあまりおすすめしません。

参考:J SPORTSの視聴方法と料金まとめ!スマホでも見れるおすすめの方法など

J SPORTS オンデマンドでの配信はなしよ

J SPORTSをスカパーで契約するとネット配信でも見れたり、また別途J SPORTS オンデマンドという配信専門の有料サービスもあります。

ここで注意してほしいのが、いずれにしてもJ SPORTSの配信ではドジャース戦は見られない!ってこと。

というかメジャーリーグ自体の配信が一切ありません。

テレビで見る衛星放送チャンネルとしての「J SPORTS」に限られますのでご注意ください!

ドジャース戦の中継・配信が倍楽しめる!大谷さん入団前の経緯など

高校時代の目標/夢にドジャース!

大谷選手が花巻高校自体に書いたものと思われます…

これによると、2020年にドジャースでワールドシリーズ制覇!

数年遅れましたが今回ドジャース入りし、来季WS制覇する可能性も出てきましたね!

ドジャースも高校生オオタニをスカウト

有名な話ですが、ドジャースは高校卒業が近い大谷選手をスカウトしていました。

ですが当時はナ・リーグに二刀流の制度もなく、日ハム栗山監督のラブコール&説得もあってNPB入り。

というわけで10年以上に渡る相思相愛だったんですよね、これ。

12/10(日)遂にドジャース決定!10年7億ドルの歴史的契約

大谷さんの移籍に関しては全く情報がなく、でも最終的には本命のドジャースに決まりました。

契約金額としてはスポーツ史上最高額の10年7億ドル(約1015億円)です!!!

※意外ですがオプトアウト権はなし。しかも年俸の後払いを提案しこれで贅沢税回避も実現!

メッシもロナウドも抜き、MLBのレジェンド・トラウトさえも足元に及ばないレベル…もう嬉しすぎて泣きそう!

参考:大谷翔平 現在の年俸&時給116万円までの推移!トラウト、メッシ超え

12/15(金) ドジャース入団会見!7,000万人視聴

2023年12月15日(金)、大谷選手のドジャース入団会見が行われ、この様子は日本でも配信されました。

テレビ中継がNHKで、ネット配信はMLB公式YouTubeチャンネルやSPOTV NOWにて。

ユニフォームに袖を通す瞬間、感動的でしたね!

そして一番のインパクトは飼い犬の名前が『デコピン』だったこと笑

ドジャーズ戦はここに注目!スター選手がヤバすぎる…

ムーキー・ベッツ

誰もが知っている、大好きムーキー・ベッツ。

割りと小柄ではありますが、ここ数年圧倒的な活躍をメジャーで魅せています。

ドジャースの1番打者と言えば彼。

ナ・リーグMVPに選ばれたこともありますし、本物のスター選手ですね!

WBCやその後の試合での大谷さんとの絡みも話題になりました。

守備も打撃もパーフェクトすぎる!完璧な選手です!

おまけ:大谷翔平とムーキー・ベッツは仲良し、憧れ?必見の絡み、動画など

ここ3年の成績

年度 打率 本塁打 打点 盗塁 出塁率 長打率 OPS fWAR
2021年 .264 23 58 10 .367 .487 .854 3.9
2022年 .269 35 82 12 .340 .533 .873 6.6
2023年 .307 39 107 14 .408 .579 .987 8.3

2023年のfWARの数値は8.3!

これ、ナ・リーグMVPになったロナルド・アクーニャJr.と同じ数値です。

もう完全に脂が乗り切ってキャリアハイではないでしょうか。

ちなみに大谷選手もWarで言ったら化け物級ですが(^_^;)

参考:【MLB最新】大谷翔平のWARはいくつ?2023年現在のfWAR、rWARがコレ

フレディ・フリーマン

2022年にブレーブスからドジャースに来たフリーマン。

打率が.325、.331とここ2年とんでもないです(^_^;)

長打、ホームランもあるのでOPSも1.0に近く、驚異的な打撃ですよね。

※チーム内の打率王であり最多安打であり、盗塁王でもあります。
※守備はファーストです。

ちなみに2020年シーズンのナ・リーグMVPに選ばれています。

ここ3年の成績

年度 打率 本塁打 打点 盗塁 出塁率 長打率 OPS fWAR
2021
※ブレーブス
.300 31 83 8 .393 .503 .896 4.9
2022 .325 21 100 13 .407 .511 .918 7.1
2023 .331 29 102 23 .410 .567 .976 7.9
2024シーズン中に35歳となるため、キャリアとしてはあと2、3年かもしれません。

山本由伸

遂にドジャース入りが決まりましたね!

交渉の際には大谷さん、ベッツ、フリーマンが出てきて誘われたらしく、ホント凄い状況だなと笑

とにかくこれでドジャースの先発ローテが厚くなりました!

※山本由伸、グラスノー、ウォーカー・ビューラー、ボビー・ミラー、エメット・シーハン

これまではプロ野球でのスター選手でしたが、今後はメジャーでのスター選手になるはずです!

契約金額も12年3.25億円とメジャーの投手では史上最高額ですし。

クレイトン・カーショー


※2014年のカーショウ、ノーヒッターゲーム!この年に21勝!

いわずと知れたMLBの大投手。

ドラフト1巡目(全体7位)で高校からドジャース入りし、移籍などもずっとドジャース一筋。

サイ・ヤング賞3回(2011、2013、2014年)、リーグMVP1回(2014年)受賞済みのレジェンドですね。

2024シーズン前には36歳を迎えますが、それでも安定して防御率2点代を期待できます。

大谷選手が日ハムからメジャーに来る時は、結婚記念日だったのに大谷さんとの話し合いの場に呼ばれたことでも有名ですね(^_^;)

「(大谷との交渉は)途方もない時間の無駄だった」という言葉はインパクトありましたね…。

でも今ではカーショウも大谷さんを認めています。

ドジャース戦の中継が増え、カーショーの先発もたくさん見られるならこんな嬉しいことはありません!

※カーショウは今季オフにFAなので残留するかどうかはまだ確定していません。

アウトマン(超絶イケメン)

ジェームズ・アウトマンくん、2018年のMLBドラフト7巡目指名。

2022年メジャーデビューし、2023年がルーキーイヤーの超絶イケメンです。

2023年は外野手として151試合も出てホームラン23本、打率.248、OPS.790、盗塁は16個。

新人王投票3位でこれからもっと伸びるイケメンキャラなので、大谷さんとの絡みにも注目が出るはずですよ。

★2024シーズン ドジャースのスタメン予想

2023年シーズンの打撃成績と共にご覧ください。

1、2、3番、、、ホントに化け物(^_^;)

ここで初回に3点入る試合も多そうです。

  1. ムーキー・ベッツ(セカンド)
    打率.261 19本塁打 76打点 3盗塁 OPS.797
  2. 大谷翔平(DH)
    打率.304 44本塁打 95打点 20盗塁 OPS1.066
  3. フレディ・フリーマン(ファースト)
    打率.331 29本塁打 102打点 23盗塁 OPS.977
  4. ウィル・スミス(キャッチャー)
    打率.261 19本塁打 76打点 3盗塁 OPS.797
  5. マックス・マンシー(サード)
    打率.212 36本塁打 105打点 1盗塁 OPS.808
  6. ジェームズ・アウトマン(センター)
    打率.248 23本塁打 70打点 16盗塁 OPS.790
  7. クリス・テイラー(レフト)
    打率.237 15本塁打 56打点 16盗塁 OPS.746
  8. ジェイソン・ヘイワード(ライト)
    打率.269 15本塁打 40打点 2盗塁 OPS.813
  9. ギャビン・ラックス(ショート)
    打率.276 6本塁打 42打点 7盗塁 OPS.745
    ※これだけ2022年の成績です
個人的には大谷さんは3番が良いと思っていて、こっちのほうがしっくりきますね。

-ドジャース, メジャーリーグ, 大谷翔平

Copyright© スカパーやWOWOW、ネット配信の予定&視聴方法をナビゲート♪ , 2024 All Rights Reserved.