1. ホーム
  2. 【WOWOW】
  3. ≫ニッシー(Nissy)がWOWOWでライブ放送!いつ、どうやって見る?

ニッシー(Nissy)がWOWOWでライブ放送!いつ、どうやって見る?

西島隆弘のWOWOW最新情報

Nissy Entertainment 2nd LIVE -FINAL- in TOKYO DOME

ついに、Nissyとして初の東京ドームのステージに降り立った記念すべき公演を独占放送!

■放送日時
2018/11/28(水)よる7:00
※収録日:2018年4月25日、26日@東京ドーム
Nissy・WOWOW公式サイトで放送日時をチェック

WOWOWは面倒なチャンネル選択とかもないなら加入はめっちゃ楽!BSがテレビで見れているなら契約してすぐ視聴開始するからね!ニッシーライブの視聴準備もすぐに終わると思うよ♪WOWOWの加入専用ページにアクセスして進めればいいだけ!当然スマホ、iPhoneからでも申込みOKだよ★
結論からいうと月2,300円で1か月契約して解約すればいいだけなんだけど、詳細は以下にもまとめておいたわよ!

※ニッシーのライブだけ視聴・録画できればOK!という効率重視の方はコチラ↓↓契約方法や解約の仕方も伝授!
rimokon

Nissyは魔法使い!?WOWOWでのライブも楽しみすぎる

私がNissyに興味を持ったきっかけはAAAのコンサートでした。元々AAAや西島隆弘という人物は「恋音と雨空」という曲で知っていましたがなぜそこまでの人気があるのかわかりませんでした。それが一度ライブを見てしまうとその魅力に引き込まれてしまい、活動から目が離せなくなりいつの間にかファンになっていました。

グループ内での活動はもちろんですが、「Nissy」としての活動は本当にいつも驚きでいっぱいです。CD、DVDは店頭発売が一切ないにも関わらず、全国ソロツアーを行えるほどの人気です。メルマガ会員であっても今年のツアーのチケット抽選は争奪戦になり、確保するのがとても難しいほどでした。プレミアム席ならなおさらですが地方公演であるにも関わらず、チケットが手に入らずに見られなかった友人がいるほどでした。

そして今年、ついに東京ドーム2日間を日本人ソロアーティストとして初めて達成。その瞬間を共有できたことはファンにとって本当に最高の瞬間でした。Nissyのあの涙やファンへ送られた感謝の言葉がこれまで店頭販売を一切行わないことでの大変さ、グループではなくソロで活動していたプレッシャーを物語っていたと私は思います。

何事に対しても絶対に手を抜かない、どこまでも自分のやりたいことを本当に追及しているそのストイックさ、ファン心理をよく理解しているパフォーマンスの見せ方がファンの心をつかむ要因だと思います。ファンが求めていることをよく知っており、CDやDVD、MVにおいてもサプライズやサービスを欠かさない姿は本人がいうとおり本当にエンターティナーです。これはファンの中で「Nissyは魔法使い」と言われるくらいです。

またライブになるとそのサービス精神はさらに旺盛になり、ライブ中一瞬たりとも目が離せません。
「花cherie」での透き通った歌声、
「Aquarium」での壮大な噴水中でのダンス、
「愛tears」での感動的なライト演出。

本人がステージにいない瞬間であっても会場を盛り上げるためのビデオやファンを巻き込んでの写真撮影やファン投票での楽曲決定。歌っている姿からは想像できないトークの時のNissyは本当に本人か疑ってしまいたくなるほどギャップの強さは見物です。そのオネェキャラや不思議キャラであってもファンを虜にしてしまう凄さ。どの瞬間をとってもファンが喜んでくれるようにとの思いの詰まったライブはエンターテインメントであり、Nissyは本当に魔法使いなのではないかと思えてしまうくらいに最高です。初めてNissyのライブに招待した友人はその日からファンになるほどでした。

そしてNissyのソロデビュー曲「どうしようか?」は私のお気に入りです。ソロデビューした時の曲だけに思い入れが尋常じゃありません。初めてのツアーでも歌われドームでも最後に歌われたこの曲。Nissyが活動を始めた時の思いがのせられたこの歌詞を聞くと今までのソロ活動の日々が思い出されます。

他にも「Don’t let me go」はライブのたびに悲しい恋を思い出して涙してしまいます。「Love Gun」や「Dance Dance Dance」はテンションを上げたい時にぴったりです。Nissyの透き通った歌声やエンターテインメントは私たちファンに勇気や元気をくれ、毎日の日々に活力をくれています。

最近ではドラマ、雑誌、映画への楽曲提供等の露出が以前より増え、よりさらにNissyを見かける場が多くなりました。会場が大きくなり、ファンも増え店頭発売も始まったことで以前ほど近くで見られず遠くに感じたりすることもありますが、今後さらに活躍の場が増えNissyを見る機会が増えることはファンにとって最高の贈り物だと思います。またWOWOWなどのコンテンツを利用するのも良いと思います。今後もNissyの活動を追いかけ、応援していきたいと思います。

※ニッシーのライブだけ視聴・録画できればOK!という効率重視の方はコチラ↓↓契約方法や解約の仕方も伝授!
rimokon