1. ホーム
  2. 【スカパー】
  3. ≫明日海りお、スカパーでの直近の出演番組や公演一覧!加入ガイドもどうぞ

明日海りお、スカパーでの直近の出演番組や公演一覧!加入ガイドもどうぞ

明日海りおのスカパー(宝塚スカイステージ)最新情報
  • エドワード8世-王冠を賭けた恋-(’12年月組・宝塚)
  • REVUE OF DREAMS(’05年月組・宝塚)
  • スカイ・ステージ・トーク リクエストDX
  • NOW ON STAGE
  • 宝塚幻想曲(’15年花組・宝塚)
  • THE LAST PARTY~S.Fitzgerald’s last day~(’04年月組・バウ)
  • Melodia -熱く美しき旋律- (’16年花組・全国)
  • THE SCARLET PIMPERNEL(’10年月組・東京・千秋楽)
  • Ernest in Love(’16年花組・梅田芸術劇場)
  • 春の雪~三島由紀夫 著「春の雪」(’12年月組・バウ)

明日海りおが出演する、今月・来月のスカパー放送番組を更にチェック

明日海りおもお腹いっぱい観れる宝塚スカイステージへの加入ガイド!

スカパーでも見てほしい、明日海りおの魅力の舞台!

明日海りおさんを初めて見たのは、ちょうど宝塚歌劇団100周年の際にNHKで放送された劇団のドキュメンタリー番組でした。明日海さんは、その中で花組の次期トップとして指名されていたのですが、その時はまだトップではなく、メインでテレビ画面に映っていたわけではないのに、その愛らしさ、格好よさにすぐ心を奪われてしまいした!あの時のことを思い出すと、まだ胸が焦げつく・・・と言うと年甲斐もなく少々気持ちが悪いかも知れませんが、確かにそれは恋に似た衝撃であり、それに冗談抜きにして彼女の舞台人としての能力の高さに、その後も感心させられることばかりなのです。その迷いのない演技、美しい歌声、そしてその愛らしいお顔。また、インタビューなどの時に見せる、ちょっと天然ぽいところ。同期生と絡むと、お茶目で、なぜか笑わせられるようなところ。舞台の外でのお衣装もいつもおしゃれで、どんな格好でも不思議と似合ってしまっているし、髪型もお化粧も本当に上手だなと思います。そういうところを見ていると、実力があるがために、想像しづらい部分ではありますが、きっと誰よりも頑張る努力を積み重ねられる方なんだろうなと思います。男役として、本当に男らしく格好いいのに、女性としても美女という他なく、本当に可愛い人なのです。それに今では花組トップとしての貫禄が出てきて、以前では見ることのできなかったであろう、タカラジェンヌとしての他のトップには負けない存在感も舞台上で見ることができます。今年の卓上カレンダーも、少年ぽい顔から、素のタカラジェンヌという顔、そしてはっきりとした魅力を振りまく舞台写真など、とても満足の行くものでした。彼女が演じれば、どんなキャラにも魅力が吹き込まれてしまいますし、実際に芸達者です。ダンスもお上手で、これまでもとても楽しませていただきましたし、これからも本当に楽しみです。チケットを獲得できず見ることが叶わなかった公演もあるのですが、大劇場作品はほとんど見ました。そして、来年のお正月の公演もとっても楽しみにしています。彼女が演じれば、影のある貴族将校も、美しい奴隷も、復讐を誓った戦士も全てが詩的に見えるのです。それは多分、彼女の容姿や人柄、そして何より舞台人としての実力が、ストーリーの登場人物の造詣をより魅力あるものに変えているからと言う他ありません。とにかく、一度見れば、忘れることのない、美しくもあり、可愛らしくもある容姿、そして舞台を見れば心に残ること間違いなしの明日海りおさんを、これからも応援し続けたいと思います!

明日海りおもお腹いっぱい観れる宝塚スカイステージへの加入ガイド!