※当サイトで紹介するサービス、商品には広告も含んでおります。

ドジャース メジャーリーグ

【ドジャース捕手】ウィル スミスの年俸、年俸推移、成績|童顔だけど稼ぎます!

ドジャースの正捕手、ウィル・スミス。

打てるキャッチャーとして非常に大事な存在ですが、一体年俸はいくらなんでしょうか?

ここまでの年俸推移も含め、ウィル・スミスくんの成績を振り返ってみました。

ポイント

  • ウィル スミスは2024年でメジャーデビュー6年目!
  • 今季の推定年俸は855万ドルで決定
    ドジャースの年俸ランキングでもトップ10入りも近い感じ!
  • 2023年の年俸は525万ドルでした
  • 2022年にはオールMLBチーム 2ndチームに選出
  • 打撃もイケるキャッチャーとして、ドジャースの正捕手として活躍中
  • 25年は大谷選手ともバッテリーを組むこと間違いなし



ウィル スミスの年俸とデビュー後の年俸推移

  • 2024年の年俸:855万ドル(約12億円)
  • 年俸推移:24万1704ドル➔21万2407ドル➔59万500ドル➔73万ドル➔525万ドル➔855万ドル

※メジャーデビューした2019年からの推移

年俸推移表(年齢、契約金、成績なども)

西暦 年齢
誕生日3/28
年俸 受賞歴、目立つ成績など
2016年 21歳 177万2500ドル
(サインボーナス)
ドラフト1巡目追補指名
(全体32位)
2019年 24歳 24万1704ドル ⚾メジャーデビュー
54試合、打率.253、OPS.907
ホームラン15本
2020年 25歳 21万2407ドル 37試合、打率.289、OPS.980
ホームラン8本
2021年 26歳 59万500ドル 130試合、打率.258、OPS.860
ホームラン25本
2022年 27歳 73万ドル 🏆オールMLBチーム 2nd
137試合、打率.260、OPS.808
ホームラン24本
2023年 28歳 525万ドル 126試合、打率.261、OPS.797
ホームラン19本
🇺 WBCアメリカ代表で3試合出場
2024年 29歳 855万ドル

ウィル・スミスくんはMLBドラフト1巡目追補での指名で、サインボーナスがけっこう入ってますよね!

177万ドルなので日本円で25億円くらいでしょうか。

大学卒業前にこの契約金はヤバいですよね。

さすがメジャーリーグ。

新人王に名前が出るほどの活躍ではなかったものの、デビューして3年以内にかなり成長しました。

ドジャースの正捕手という立場で「オールMLBチーム」にも選出。

年齢的にも30歳手前ですし、脂が乗ってこれからもっと年俸はあがりそうです。

ここ数年でドジャースの年俸ランキングでも確実に上位に入ってくるはずですよ!

2025年には大谷選手とバッテリーを組むでしょうし、それもホントに楽しみですよね!

FAになるのは2025年オフ!

ウィル・スミスがMLBでのFA権を得るまであと2年ほど。

2025年シーズンのオフでFAとなる予定です。

そこでドジャースと延長の大きめの契約になるのか…

はたまた他チームから更に条件の良い契約を貰うのか…注目です。

いずれにしてもこの調子で行けばかなりの年俸を稼げるキャッチャーになりそう\(^o^)/

たぶんですが、ドジャースと契約延長すると思います!

【年俸比較】ウィル スミスと同じ捕手のロースター登録選手

現状はウィル・スミスくんがドジャースの第一捕手で年俸も一番高いです。

ですが40人ロースター枠には他にこんな選手が登録されていますよ。

選手名 年齢 平均年俸
ウィル・スミス 29歳 855万ドル
オースティン・バーンズ 33歳 350万ドル
2年700万ドル契約
ハンター・フェデュシア 26歳 77万ドル
ディエゴ・カルタヤ 22歳 77万ドル

この中ではオースティン・バーンズが第2捕手です。

23年からの2年契約で700万ドル。

年俸で言えば350万ドルの選手です。

打撃の方は全然ですが、フレーミング技術が凄くて年間60試合くらいに出場中。

2024年シーズンでもちょこちょこ試合で見る選手だと思います。

ディエゴ・カルタヤ、ハンター・フェデュシアに関してはアクティブロースター26人枠ではないですしまだ出てこないかな?という感じです。

MLBピッチャーのウィル・スミスは別人ですよ!

MLBには「ウィル・スミス」がもう1人いますよね!

私も最初はなにこれ??でしたが、2023年にレンジャーズでワールド・シリーズ制覇を経験したピッチャーです。

➔Wikipedia:ウィル・スミス (投手)

しかもドジャースのウィル・スミスくんは、レンジャーズのウィル・スミスさんと対戦経験もあります。

プレーオフでの出来事ですが、MLB史上初の同姓同名対決!

※この時はウィル・スミスくんが3ランホームラン!

アメリカには俳優のウィル・スミスもいますし、けっこうメジャーな名前なんでしょうかね(^_^;)

投手ウィル・スミスの成績や年俸

一応、補足として投手ウィル・スミスさんについてもちょっと書いておきますね。

この方は2024年に35歳を迎えるベテラン投手でリリーフをやっています。

防御率としては大体3点台後半から4点台半ば、という感じ。

平均的な成績でたくさん投げてくれる…そんなイメージでしょうか。

キャリアのスタートはドラフト7巡目でのエンゼルスの指名です。

その後ロイヤルズにトレードされ、さらに青木宣親選手とのトレードでブルワーズへ。

以後、ジャイアンツ➔ブレーブス➔アストロズ➔レンジャーズ➔2024年ロイヤルズ復帰。

2021年のブレーブスから3年連続、異なるチームでワールドチャンピオンを経験している唯一の選手でもあります!

そして年俸としては2021年が一番高くて1300万ドル。

それ以降は下降しており、2024年は500万ドルとなっていますね。

-ドジャース, メジャーリーグ

Copyright© スカパーやWOWOW、ネット配信の予定&視聴方法をナビゲート♪ , 2024 All Rights Reserved.