1. ホーム
  2. 【WOWOW】
  3. ≫ウィンブルドン2017(全英)をWOWOWで見る方法!安くお得に加入、退会

ウィンブルドン2017(全英)をWOWOWで見る方法!安くお得に加入、退会

6月11日に全仏オープンも終了し、早くも2017年もウィンブルドンの季節が到来です!
全仏オープンはある意味予想通りの結果になりましたが、我らが錦織圭にウィンブルドンこそは優勝してもらいたいですね!(ん~でも厳しいかな??)

さてこの文章はまだWOWOWに加入していない人向けに書いておりますのでおさらいのつもりでまた書きますが、ウィンブルドンは6月末スタートの7月半ば終わりです。但し6月は予選なのでWOWOWでもこの期間は全て無料で見せてくれます。更にグランドスラムの開催1日目は恒例の無料デーとなるため、2017年のケースで言えば7/3(月)も無料になります。それ以降は通常の有料放送となります。

つまり7月加入⇒そのまま7月退会でいいじゃん!ってなりますが、規定上、解約は翌月からしかできないので7月加入⇒8月退会が正解となります。
加入初月は無料になるので、これで1か月分の視聴料だけでウィンブルドンを全試合楽しむことが可能です。

尚、8月になると全米オープンテニスも始まります。
全米も引き続き見る予定なら解約の必要はなく、全米終了の9月に入ってから解約すればいいでしょう。

ウィンブルドンをWOWOWで効率良く見る方法

1、6月は予選につき全試合無料なので、7月に入ってから契約!
  加入初月の解約は不可能なので、8月になって解約
 (視聴料は1か月分だけ) 

2、全米オープンも継続して見たい場合
  8月中もそのまま契約を続けたままにして、8月に全米突入!
  9月に決勝を見てそこで解約
 (視聴料は2か月分だけ) 

※ネットもカンタン!今月のWOWOW公式!
期間限定

※B-CASカードや録画の件など、更に詳しい方法はこちらでまとめ済み!!最後にこれを読んでWOWOWテニスの世界へGOしよう!

rimokon

※当サイトでは「ウィンブルドン」で表記を統一します。
世間一般的にこの大会を全英オープンと表現しているところもありますが、取りあえず私のほうではウィンブルドンで統一しますね!
グランドスラムの他の3大会が全豪、全仏、全米なのでそれに合わせる形での全英ということなんでしょうが、厳密に言えばテニスの世界ではそれは間違いです。
ウィンブルドンのほうが浸透率も高いでしょうし、そちらで全て説明していきたいと思います。

私がわざわざWOWOWに入ってまでウィンブルドンを見る理由

そんなに高くはないとはいえ、有料のテレビチャンネルはやや贅沢な感があるかもしれません。ですがテニス好きにとってコスパは抜群です。

まず全試合をリアルタイムで見られることが最大の利点ではないでしょうか。
録画放送とか放送時間を限定して…ではありません。
やっぱり特別なウィンブルドンはリアルで見てナンボ、ですからね。

そしてもう1つがWOWOWだからこそのオンラインコンテンツですね。
これはパソコンからでもタブレッドやスマホからでも見られます。
通年でやっているようなコンテンツもありますが、特にウィンブルドンに関して言えば見逃し配信での試合チェックができるのが嬉しいです。
日本時間では完全に深夜~朝方にかけての試合となりますので当然見れなかったり寝落ちしたりすることもあるでしょう。
でも後からじっくり何度でもゲームを楽しめるのはWOWOWだけの強みなんです。

ウィンブルドンと錦織圭の歴史

誰をフィーチャーするか迷いましたが日本人ならやっぱり今が旬の錦織圭選手に注目!というわけで、彼のここ数年のウィンブルドンでの戦歴がこんな感じです。

2016年 4回戦で棄権敗退(マリン・チリッチ)
2015年 2回戦で棄権敗退(S・ヒラルド)
2014年 4回戦で敗退(M・ラオニチ)
2013年 3回戦で敗退(A・セッピ)
2012年 3回戦で敗退(J・M・デル=ポトロ)

そうなんです、ここ2年はどちらも棄権なんですよね~。
ちなみに2011年までは1回戦負けが続いて、最近やっといいところまで上り詰めてきています。
油が乗っている今のうちにぜひ優勝をゲットしてほしいものです。

・ウィンブルドン2017における錦織圭の成績予想

正直なところ、全仏を見る限りは今回もいいところベスト8かな、という感じですね。不調だったマレーから1セット取るもその後は勝負ところでミスしたり、解説の松岡さんも言っていましたがこのメンタルだとグランドスラム制覇はどう考えて厳しいです、

ということで、あこちゃんにぞっこんな錦織君はそこそこの期待で見ておいて、あとは世界レベルプレイヤーのゲームを徹底的に楽しむ今年の全英オープンにしようかな~なんって思っています。

・ウィンブルドンと言えば松岡修造も!

今となっては名物解説者の松岡修造ですが、彼が有名になったのもウィンブルドン大会です。
1995年大会で男子日本人プレーヤーとして62年ぶり(当時)にベスト8に進出しました。
管理人はそのころはまだWOWOWの存在を深くは知らなかったのでWOWOWで松岡修造が見れたかどうかは不明ですが、この時はとにかくテニスブームに突入していたのを何となく覚えています。

ウィンブルドン2017のドローやWOWOWでの放送予定日時

ドロー(トーナメント)は以下のように決定しました!


wowowウィンブルドンテニス2017 トーナメント表[男子シングルス] のページより抜粋

放送日時間試合内容
6/26(月)
無料放送!
夜7:00男子シングルス予選1回戦
夜10:00男子シングルス予選1回戦
6/27(火)
無料放送!
夜7:00男女シングルス予選1回戦
6/28(水)
無料放送!
夜7:00男女シングルス予選2回戦
6/29(木)
無料放送!
夜7:00男女シングルス予選3回戦
夜11:00男女シングルス予選3回戦
7/3(月)
無料放送!
夜7:30第1日男女シングルス1回戦
夜10:00第1日男女シングルス1回戦
深夜0:00第1日男女シングルス1回戦
7/4(火)夜7:30第2日男女シングルス1回戦
深夜0:00第2日男女シングルス1回戦
7/5(水)夜7:30第3日男女シングルス2回戦
深夜0:00第3日男女シングルス2回戦
7/6(木)夜7:30第4日男女シングルス2回戦
深夜0:00第4日男女シングルス2回戦
7/7(金)夜7:30第5日男女シングルス3回戦
深夜0:00第5日男女シングルス3回戦
7/8(土)夜7:30第6日男女シングルス3回戦
深夜0:00第6日男女シングルス3回戦
7/10(月)夜7:30第7日男女シングルス4回戦
深夜1:00第7日男女シングルス4回戦
7/11(火)夜8:55第8日女子シングルス準々決勝
深夜1:00第8日女子シングルス準々決勝
7/12(水)夜8:55第9日男子シングルス準々決勝
深夜1:00第9日男子シングルス準々決勝
7/13(木)夜8:55第10日女子シングルス準決勝
深夜1:00第10日女子シングルス準決勝
7/14(金)夜7:00車いす男女シングルス準々決勝
夜8:55第11日男子シングルス準決勝
深夜1:00第11日男子シングルス準決勝
7/15(土)夜6:00車いす男女シングルス準決勝
夜9:45第12日女子シングルス決勝
深夜0:00第12日男子ダブルス決勝/女子ダブルス決勝
7/16(日)夜7:00車いす女子シングルス決勝/車いす男子ダブルス決勝
夜9:45最終日男子シングルス決勝
深夜3:00最終日ミックスダブルス決勝
7/17(月)夜6:00車いす男子シングルス決勝/車いす女子ダブルス決勝
7/19(水)午後5:00車いす女子シングルス決勝
夜6:00車いす男子シングルス決勝
夜7:00女子シングルス決勝
夜8:30男子シングルス決勝
7/22(土)夜7:00ウィンブルドンテニス2017総集編
※B-CASカードや録画の件など、更に詳しい方法はこちらでまとめ済み!!最後にこれを読んでWOWOWテニスの世界へGOしよう!

rimokon